モニターやiPhoneから目を守るブルーライト対策メガネ

私たちが多くの時間をスクリーンを見て過ごしていることは周知の事実です。デジタル化された仕事上の生活では、スクリーンは常に存在していますし、コロナによる社会的な距離感の問題もあって、スクリーンを見る時間はさらに増えています。このような時間においては、目を保護することがこれまで以上に重要になります。

スクリーンから発せられるブルーライトは、眼精疲労や目の疲れの原因となり、徐々に疲れてしまいます。もちろん生産性の面では理想的ではありませんが専門家の中には、ブルーライトに長時間さらされると眼病のリスクが高まると考える人もいます。

しかし、簡単な解決策があります。ブルーライト対策用のメガネです。アンチブルーライトグラスは、有害なブルーライトが目に届く前にブロックし目の前のスクリーンをぼかさないという。さらに、アンチグレア、アンチフォグ、フルUVプロテクションを備えているので、目を爽やかに保つことができ疲れたり頭痛がしたりすることなく長時間集中することができます。また、目への刺激を軽減することで安眠効果も期待できます。また、有害な光を通さずフルカラーで94%以上のクリアな視界を実現します。

コメント

現代の生活ではモニターを見る時間が非常に長い。仕事中のPC、休憩時間のスマートフォン、家に帰ってテレビなど。眼精疲労は肩こり精神面での疲れに影響します。ブルーライトをカットするだけ眼精疲労から解放されるためぜひ検討した方がよいです。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です